ゲーム 雑記

ポケモン剣盾 プレイ日記1 出会い編

更新日:

祝!第8世代解禁!!

待ちに待ったポケモン新作「ポケットモンスターソード&シールド」が発売となりました。

この日のために11月入った辺りからポケモンに関するあらゆる情報をシャットアウトし、新鮮な気持ちでプレイすることを楽しみにしてましたぜ!

乗るしかない、このビッグウェーブに!ということで盾版をDL、プレイしていきたいと思います。

ただ、折角ブログを立ち上げたのですから、この場を利用してプレイ日記的なものでも作っていこうと思います。模型関係ない?俺のブログだからいいんだよ。

茶番だらけなのでそこはご了承下さい。

あとネタバレ注意!

スポンサーリンク

プロローグ

主人公の名前を入れたらいきなり動画サイトからスタートするという、時代を感じさせるオープニングの導入。

右下のキテルグマのジェットストリームアタック動画が少々気になるところだが、再生されたのは別の動画でした、残念。

嵐起こる花火が舞い上がるスタジアム。そこでは・・・

怪しいヒゲがいつもの導入部分を担当してました。

そして出される知らないポケモン。

なんやこいつ・・・昔の薬局の入り口にいそう。

怪しいヒゲはローズというそうです。

似合わない名前だな。

どうやらこの動画はチャンピオンのエキシビジョンマッチが行われた際の動画のようです。

煙を纏って変なポーズで現れたのは、ガラルチャンピオンのダンテ!心なしかリザードンも若干決めポーズしているように見えます。

相棒はリザードンのようですが、ポケモン世界で変なマントを着ているヤツは、例外なく(?)ドラゴン使いなので、コイツもドラゴンタイプを中心にパーティ組んでんでしょうか?もしアローラに行ったらカプ系にボコボコにされそうで心配です。

勇ましくチャンピオンに挑む挑戦者。

その太陽の塔みたいなやつは鋼タイプに見えるのですが、リザードンを出してる相手に鋼タイプをぶつけるのは勇ましいを通り越して少々無謀な気がします。

獅子はウサギを狩るにも全力を尽くす、ということでタイプ相性の把握に疑問が残る挑戦者に、新要素『ダイマックス』を見せつけるチャンプ。

炎を纏い大きくなるリザードン。尻尾の炎が観客に当たりそうです。大丈夫かな?

カメラが上空の変化を追い、そこでタイトルドーン!

エキシビジョンマッチの結果は火を見るよりも明らかということですねリザードンだけになHAHAHA

ハロンタウンより愛を込めて

やぁみんな!

俺はハロンタウンのナリマサっていうんだ、よろしくな!

チャンピオンの動画を見ていたのは主人公でした。

そんなナリマサを訪ねてきたのは今回のライバル枠のホップ君。メドローア撃ちそう。

なんとコイツ、チャンピオンの弟だという。

あれリザードンポーズっていうのか・・・リザードン要素無くね?

今回のママはメガネっ娘であることが判明した瞬間。

部屋にはゴンベがいました。コイツ連れてっていい?

裕福だなオイ、俺は型落ちディスプレイで遊んでんだぞ。

父ちゃんのバッグを身に着け、冒険モードとなる我らがナリマサ。

どうでもいいが、何か形見みたいな扱いだな。

ここでメニューが開放されるので、早速オプションをいじってみる。

え、ジャイロあるんか・・・

スボミーに見送られながら、出発!

した直後、柵に向かって体当たりを続けるラリった羊を発見。

が、2人揃ってコレをスルー。ダンテ家に行くことに。

始まりの街はハロンタウン。牧畜産業が中心の街のようです。

さっきのラリった羊の羽毛が主産業でしょうか。

ノ ル マ 達 成

驚くほど近所だったチャンピオンの実家。流石にデカイです。アパートにしか見えません。

どうやらチャンピオンはまだ到着していない模様。

ここでチャンプの以外な弱点をバラす弟。畜生かな?

後々判明しますが、最寄り駅からココまでほぼ一本道なので迷うことは無いと思うんですが・・・

チャンプを迎えに行くことになりますが、ココで勇者の特権を発動し、チャンプの私室を物色するナリマサ君。大人の本(意味深)がたくさんあるそうです。あといくらなんでも買いすぎな数の帽子。

ホップの部屋も物色。ベッドの上でナニがあったんですかねぇ・・・?

チャンプが得たトロフィー。グズマは元気だろうか・・・?

1番道路から最寄り駅へ。向こうの人だかりのある建物が駅です。迷うわけが無いだろ。

人だかりの中心にはやはりダンテがいました。

リザードンポーズで歓声に応えるチャンピオンですが、中央付近の女性たちは若干引き気味なのがポイント高いです。

うるせぇステロ撒くぞ。

瞳の色で主人公だと見破るチャンピオン。ホップは主人公のことをどう話していやがったのか気になります。なにわろてんねん。

スポンサーリンク

運命の出会い

無事チャンピオンと合流し、いよいよ今作の御三家との対面です。

いつもの3タイプ。今回はどんな姿に進化するのか楽しみですね。

サルノリが木に登り、メッソンが池にダイブする中、目の前を走り回って我先にとアピールするヒバニーが笑いを誘います。

木の上でオボン木の実を見つけてご満悦のサルノリ、メッソンは水に入ってると落ち着くようです。

このあと、サルノリの木の実が池にボチャンしてしまい、驚いたメッソンが・・・

可愛すぎひん?

ちなみに私の御三家は、カメックスから一貫して水タイプを選んでいます。

といことで今回はメッソンにノータイム決定。

ニックネームか、さてどうすr・・・

・・・ん!?

奇跡の一発ツモ

女の子やんけ!!!

補足:ポケモンのいわゆる「御三家」は、メスの比率が非常に少ないのだ。

旅パの御三家で♀なんて初めて引いたぞ・・・

これは気合を入れてニックネームを考えなければ・・・

公式サイトによると、 水分が体に触れると、体の色や柄が周囲に溶け込む性質を持つ。ちょっぴり臆病なため、緊張したり恥ずかしくなったりすると、体内の水分を汗のように分泌して、同化し、姿を消してしまうこともある。 とある。

すごいな、忍者みたいじゃないか。

忍者・・・

♀・・・

よしっ!

今日から君は対魔忍だ!

よろしくな、対魔忍!!

その表情はなにを語るか

メッソン「・・・」

ライバルも絶賛。ただちゃんとニックネームで呼んでほしいな!

メッソン「・・・・・・」

ホップはヒバニーを選びました。

やはり兄と同じ、炎タイプをパートナーとするようです。

心なしかサルノリの横顔が寂しい。

なんだろう、涙が出そうです。

これあれだ、クラスで友達とグループ組んで~って言ってあぶれたぼっちが先生と組むアレの流れだ。

多分チャンピオンと戦う時、壁になるんだろうな・・・強くなれよ、サルノリ。

喰らえ冷凍ビーム。

次回

遂に冒険の一歩を踏み出したナリマサと対魔忍。

森へと姿を消した羊を救うため深淵の森へと足を踏み入れる。

そこで出会った霧の中から現れた多分伝説ポケ謎のポケモン。

一体何ゼンタなのか?

どうでもいいけど御三家手にするだけでこの長さはどういうことなんだ!?

次回に続く!!

-ゲーム, 雑記

Copyright© 意識低い系モデリング , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.