ゲーム 雑記

パワプロ2020 栄冠ナインで遊ぶ②

更新日:

前回の続き。

もちろん茶番続きである。

スポンサーリンク

新たなる男たち

殆ど記憶にない3年生たちが巣立っていった。堀之内は勝ち組では?

あと食品関係が多すぎる。みんな跡継ぎだったのかな?

別れがあれば出会いもあり。今年も新入部員がやってきた。

どうやら今回スカウトというものがあるようで、優秀な中学生を自分の高校に勧誘する機能があるようだ。

まだ学校が無名の為、地元の実績もない選手しか勧誘できないようだが、こういう中に原石というものが紛れているものさ。

なるべくなら地元の選手だけで甲子園に行ってみたいものである。

さて、今年の新入生の中に勧誘していた選手が来てくれたのだ。

内野の要である遊撃手の有望株、富岡である。

チャンス時に力んでしまうのが欠点だが、ショートで重要な守備力に定評があったことで獲得に至った。何より現3年生が引退すると遊撃手がいなくなるという事情があったのだ。

つまりこいつは秋口からスタメン確定である。

転生選手もいた。もしかして毎年最低一人は入ってくるのか・・・?

現状では出来損ないのジムカスタムみたいな能力だが、今後の俺の手腕次第ということか、面白い。内野の複数ポジを守備できるユーティリティーさも助かる所だ。

つ~かコイツもチャンスに弱いのか・・・あと悪球打ちってなんだ?岩鬼か?

さぁ、コイツラと共に甲子園を目指s

お嬢さん、私と夜のキャッチボールをしないかい?

おっと危ない、クビになるところだったぜ。

ツインテマネージャーも新規加入し、また新たなチームでスタートだ。

死闘、夏大会

途中経過のスクショを撮り忘れた。

まぁさしたるイベントもなかったし・・・

いきなり夏の大会である。

初戦突破!

尚接戦の模様。

ここで全く注目していなかった八鍬のミートがBに。

ついに4番バッターが生まれたぞこの土壇場で。

ようし、行け八鍬!お前が4番だ!!

まぁ次の試合で敗退するんですがね。

さようなら大島ちゃん、あとは八鍬とその他・・・(名前覚えろ)

スポンサーリンク

ドラフト事変

新しいオーダーを組んでいたら、内野が全員1年生であることが判明。ショートだけじゃなかったのか・・・

凄まじいファイヤーフォーメーションになってしまい戦慄。怪我人出たらどうすんだコレ。

来年以降の外野も困りものだ。弱小校はやり繰りもギリギリである。

どうした神原新マネージャー?え、ドラフト?

ハイハイ、まぁウチには関係ない・・・

ファ!!??

地方大会2回戦敗退の弱小校からドラ6とはいえ2人もドラフト指名されるとは・・・良くて育成では・・・?

というか八鍬はともかく、藤沼って誰だお前!?(名前覚えろ

フッ、早速俺の育成力が実を結んでしまったようだな・・・(震え声)

新生育WAY健康第一高校

秋大会は見どころ無く敗退。えぇ・・・?

マジで見どころ無く負けちまった。結構イケると思ってたんだが・・・

チャンスに弱い後藤、パワーヒッターに。パワーEだがな。

元旦から試合申し込んでくるふざけた高校があるらしい。

つ~かお前らかよ。

断っといて神原ちゃん。

そんなこんなで2021年も終わり。

来年こそは甲子園に・・・

次回

2022年、弱小育WAY健康第一高校ナインが奇跡を起こす・・・

-ゲーム, 雑記

Copyright© 意識低い系モデリング , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.