1/144 RG

RGインパルスガンダムを塗装する

投稿日:

先に発売されたRGインパルス。

どうやって作ろうかな~と思っていた所、去る5月末に医療従事者の方々への応援飛行を行った航空自衛隊の「ブルーインパルス」チームのことを思い出し、「そうだ、青くしよう!」と自分でも驚くほど短絡的な考えに至りました。

というわけで、今回は部分塗装を行い配色を変更して仕上げたいと思います。

スポンサーリンク

使用塗料

使用するのはこちらの2種類。

GSIクレオスの『GXスージーブルー』と、ガイアカラーの『NAZCAニュートラルホワイト』。

スージーブルーはインディ系のブルーなのですが、高い隠蔽力と鮮やかな発色が特徴で、アニメ風なブルーを塗装したいときにオススメです。まぁ今はコバルト系が流行りですが。

ニュートラルホワイトは混色が難しい「白にかなり近いグレー」で、こちらも驚くような隠蔽力がある塗料です。

私は基本的に極力混色せずに塗装するようにしています。リタッチとか楽ですし、塗ってる途中で「塗料が足りねぇ!」なんてこともなくなるので。

本体完成

というわけで完成。

ポイントを残して赤を無くし、スカイブルー部分もニュートラルホワイトに換えています。

マーキングシールは説明書通りに貼り、ホワイト部分のスミ入れは先のνガンダムの反省を活かし、エナメルのスカイグレイで行っています。ブルー部分のスミ入れはエナメルのロイヤルブルーです。

成型色でブルーの部分はしょうがないので塗り直し。塗装部分以外は全部成型色のままです。

胸ダクトは中だけ黒鉄色筆塗り。

やっぱRGの成型色って、いつものHGと比べ透けにくい気がする・・・

ちなみにコアスプレンダーは全く塗装していません。PS装甲じゃないから本体のブルーとは違う感じにしたかったので。面倒くさいってのが一番だがな!

スポンサーリンク

装備・フォースシルエット

フォースシルエットもブルーとホワイトに塗装。

フェイスマーク等ホワイトのマーキングはブルー部分に引っ越しさせてます。

翼端灯もつければよかったな・・・まぁいっか。

シルエット後部中央のバーニアは、内部にゴールドを入れて塗り分けてます。

シールドとライフル装備。シールドは赤を青に塗り替え。ライフルは成型色そのままです。

ちなみにこのキット、アクションベースへの接続アダプターが付いているのですが、アクションベース5にのみ対応となっていやがります。

私はアクションベース5は持ってないので、つまりこの画像は非常に危険な状態です。アダプターは刺さっておらす、ほぼ乗っけてるだけの状態。何でこんな仕様にしたし。

サーベル刃はスポンジヤスリでパーティングラインを消し、ガイアカラーの蛍光ピンクを吹きました。

塗装後はすべてのパーツにつや消しクリアーを吹いています。

終わりに

以上、RGインパルスガンダムの制作塗装でした。

全塗装しなくとも、大きく印象を変えられて満足です。

個人的にシンの機体はスカイブルーが要らないような気がする・・・

キットの出来がいいので、こういう遊びもいいもんですね。

それではまた。

-1/144, RG

Copyright© 意識低い系モデリング , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.