雑記

エアブラシ 復活

投稿日:

以前部品請求したハンドピーズですが、ちょっと前にGSIクレオスからパッキンが届きました。

パッキン自体が改良されているみたいでしたが、果たして私の古いハンドピース(刻印がグンゼ産業時代)でも取り付けることが出来るのか!?

スポンサーリンク

復活

こんな封筒に入れられて送られてきました。

中には注文したニードルパッキン(900円)とお手紙、あとガンマカエアブラシシステムの案内が入っていました。

上が新しいパッキン。恐らくテフロンリングが付いていたところにゴムリングがあったんだろうなぁ・・・

サイズ等はほぼ同じ。これはいけそう。

旧型ハンドピースにアップデートされたパーツという組み合わせでしたが、問題なくつきました。

サンキュークレオス。

ニードルを通してみる。

ニードルパッキンの取り付けですが、取り付け時回しすぎると必要以上に締まってしまいニードルが通らなくなるので、ニードルが通り尚且通す際にちょっと抵抗を感じるくらいが良いそうです。

吹いてみる

というわけでインジャの下地塗装開始。

無事吹くことが出来ました。

このハンドピースとL5コンプレッサー、もう20年近く使っているのですが、今回のようなケアをしつつ使用後の洗浄を適切にやっていれば、もう一生持つような気がします。パーツ交換も今回が初めてでした。

買った時は小僧だったこともあり清水の舞台から飛び降りる覚悟でしたが、今になって思えば、トンデモなく安い買い物だったんだなぁ・・・

-雑記

Copyright© 意識低い系モデリング , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.