ノンスケール

創彩少女庭園 小鳥遊 暦 レビュー

投稿日:

コトブキヤ発、JKを愛でる(え?)プラモシリーズより第二弾、「小鳥遊 暦」が発売されてしまいました。

第一弾「結城まどか」は元気っ娘みたいな感じでしたが、この娘はTHE・委員長みたいな眼鏡っ娘です。

まぁ買ってしまったものは仕方がない、早速組みましたよっと。

スポンサーリンク

キット内容

キット内容。暦ちゃん本体とスタンド、髪型3種、前髪別パーツ3個、表情4種、手首は5種10個。スカート2種、お座り用下半身とカバン、スマホが付属。

肝(多分)の眼鏡はクリアーパーツで2種4個付属します。

今回も説明書はパーツリストが別でした。なび子もいるぞ。(重要)

今回もアイデカール及びタンポ印刷無しのフェイスパーツが付属していました。このシリーズはこれがデフォかな。

「小鳥遊(たかなし)暦」本体。

これでたかなしって読むのか・・・シラナカッタ

今回はブレザータイプの制服。ボタンまでキッチリ色分けされています。見事だ武器屋。

ベースは今回はグリーンです。形状はまどかと同じ。

バストアップ。

胸下のリボンは白ラインが塗装済みでした。

脚などに合わせ目がでます。

上半身の合わせ目はブレザーの縫い目と見えなくもないです。

前述の通り眼鏡はクリアーパーツ。ちょっと厚めなのはしゃーないか。

固定は前髪の一部に差し込みます。

レンズはホントに若干ですが白く曇りがありました。気になる方は研ぎ出すなりコンパウンド掛けるなりドウゾ。かなり小さいパーツだけど。

破損、紛失が超怖ぇ・・・

ちゃんと畳んだ状態のもあります。

フレームまで無色透明なので塗装したほうが雰囲気出ると思います。マスキングさえなんとかなれば。

表情や髪型のバリエーション。

デフォは「笑顔・ボブカット」で、こちらは「いたずら笑顔・三編み」。

・・・いたずら笑顔って何だ?悪巧み?特攻が上がるのか?

「怒り顔・ハーフアップ」。

「ちょっと、真面目にやんなさいよ!」とか言われたい。

困り顔・・・と思ってたら、これ「照れ顔」らしい。

前髪を交換することで、眼鏡なしVerにすることが可能です。

以前レビューしたまどかと同じく、マシニーカじゃないので可動は控え目です。

付属品

交換手首類。

今回は袖と手首が一体化。

まどかでは袖が別パーツでしたが、同じようで違うパーツだったため混乱必至な構造でした。

一体化したことで袖と手首のパズルは免れましたが、代償として今度は塗り分けが必要に・・・

ままならねぇな。

スマホはまどかとは違う形状に。

不自然過ぎる謎の出っ張りを付けることで保持しやすくなりました。

結構文句言われたんかな?

やはり眼鏡っ娘は勤勉でなくては、ということで(?)本が付属。

表紙の有無、開いたものと閉じたものがあります。

ページ内は真っ白なので、何か書いたり、何か貼ったり、表紙に「DEATH NOTE」と書くなりしましょう。

ひらっと動きの付いたスカートが付属。

あくまでスカートの紹介です。

今回は水色だぞ。

カバン持たせて登校風に。

今回は革っぽいです。

ところでしっかり保持できないのはデフォですか?

(画像は何とか手首に引っ掛けてる状態)

お座りモード用の腰パーツ。

椅子に座らせる際に使用しましょう。若しくは如何わしいポージングに。

スポンサーリンク

まどかと遊ぶ

まどかとの比較。

暦ちゃんの方が若干背が高いです。

パズルらしく、ベースは繋げることが可能です。

穴あき手首があるので、「カフェテーブル」付属のドリンクを持たせる事が可能。

穴の経が微妙に合わなかったのは気のせいだろううん。

顔パーツは互換性があります。

ボブカット頭部の前髪接続パーツを変えることで、まどかの前髪パーツを取り付けることが可能です。

当然色は合わないので塗装必須か。

・・・この組み合わせが一番良いのでは?

当然まどかに暦の前髪を取り付けることも可能。

こっちも中々可愛い・・・

・・・

見なかったことにしよう。

レトロデスク

ついでなんでこっちも紹介。

同時発売のレトロテーブルです。

椅子とテーブル、本と電気スタンドが付属。

表紙付きの本は成型色がグリーンになっています。

電気スタンドは特に固定とかは無く置いてあるだけ。

トップヘビーなのでよく倒れます。

テーブルには引き出しが付いています。動きも非常にスムーズ。

追加表情パーツは目を閉じたものが付属。印刷なしもあります。

水転写デカールもあります。

すっごい勉強出来そう。

同じ表情なのに、まどかにつけると居眠りに見えるのは何故だ?

クレープ食べる夢見てそう。

こういうオプションと組み合わせると楽しいんだよなこのシリーズ・・・

総評

以上、創彩少女庭園 小鳥遊 暦のレビューでした。

どんどん沼が深くなっています。

表情や髪型、オプションキットに至るまで互換性があり、集めただけ表現の幅が広がっていくのがアカン。

キャラも可愛らしいし、言うこと無い面白さですねコレは・・・

一つ気になる点といえば、手の保持力でしょうか。

前回のまどかはスマホとクレープの保持に苦労しましたが、今回もカバンや互換しているはずのドリンクがピンと穴が合ってなかった為難儀したりと、この辺の精度を上げてほしいですかね。

第三弾の佐伯リツカもなんとか予約できましたので、さらに世界が広がることを期待しています。

-ノンスケール

Copyright© 意識低い系モデリング , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.