美少女プラモ

レディコマンダーアリス 製作1

投稿日:

以前レビューだけしてたバンダイの「レディコマンダーアリス」。

なんかあんまり話題になった気がせず、このまま埋もれてしまうのではもったいないと思いましたので、気になる点を改修して塗装完成を目指してみます。

まぁえっちでは無いけどさ、カートゥーンチックで結構可愛いと思うんですけどねぇ・・・戦犯30MS

スポンサーリンク

フェイス改修

キット状態のフェイスパーツ。

レビューの時チラッと書いたんですが、なんか頬骨部分が盛り上がりすぎというか、強調し過ぎな気がしたので、まずはこの辺をいじってみます。

結構削るので怖いと思い、タミヤの光硬化パテで裏打ちしてから削っていきます。

というわけで、とりあえず左目の下あたりを180番ペーパーでガリガリ削ってみました。

女の子プラモって、顔の凹凸をあんまり出さない方が良い気がするんですよね。

ついでに眉毛部分が引っ込みすぎだと思ったので、眉毛周辺もヤスってツライチ近くしてあげます。

これぐらいなだらかな方が良いと思うんですが、どうでしょ。

とりあえず顔パーツ3種全部裏打ちして削り込んでいきます。

前髪改修

素組のアリスちゃんですが、この赤丸部分が正直かなりアレ。

何ていうかその・・・後退し過ぎな感があります。女の子プラモなのでボカすぞ。

どなたが描いたかわからないパッケージイラスト(かわいい)を見ても、正直ココまでは後退していないと思います。

まぁ1パーツ成形してるんで、その弊害でしょうなぁ・・・

眉間部分に掛かる房部分も、なんか鋭角過ぎな気がします。

さーてどうすっかな。

とりあえず一番簡単かなと思い、エポキシパテで房を1個追加して隠すことにしました。

ついでに他の部分で少々おかしいと思った箇所も形を整えておきます。

まぁこれならハg・・・切れ込みすぎなんて言われまいて。

スポンサーリンク

手首

持ち手パーツがバンダイ特有のクソダサ手首だったので、人差し指~小指部分を切り飛ばし、1.5mmのプラ棒で作り直し。なるべく自然な握りを目指してます。

プラ棒を切断直前までニッパーでカット→好みの角度まで曲げて、空いた隙間にゼリー状瞬間接着剤を充填して形を作ってます。

尚持たせるものは何も無い模様。

しかもあんまりカッコよくなってねぇし。

途中経過

現状の全体像はとりあえずこんな感じ。

後は細かい修正と表面処理を進めていきたいと思います。

-美少女プラモ

Copyright© 意識低い系モデリング , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.