Figure-rise ノンスケール

Figure-rise Standard 仮面ライダーアギト 製作1

更新日:

先日レビューしたアギト。

シリーズ史上最もカッコいいと思っていますが、ちょいとスタイルが気になったので、改修と塗装をしてみることにしました。

スポンサーリンク

改修 脚部延長

素組み状態。

やっぱちょっと短足気味だなぁ、ということで脚を延長してみることに。

画像はフトモモ部分。こんな感じで関節部に影響のない所でカットします。

使っているのはクレオスさんちのノコです。

というわけで延長した状態。

今回はフトモモ2mm、スネを4mm延長しました。

こんだけ伸ばしてようやく6頭身といった所か。

尚これでも演じた賀集利樹氏のスタイルには及ばない模様。

神様は不平等だと言わざるを得ない。

この延長でスネ部分のプロテクター(?)の長さも当然足りなくなるので、同じく4mm延長。

一度接続用のピンまでカットし、ピン部分も合わせて延長するようにし、接着面積を稼いでいます。

あと脚と股間を繋ぐパーツですが、なんか形状がマッシュルームみたいで嫌だったので、ガリガリ削って形状変更。

ご覧の通りドデカイ穴が空き、パーツ強度も著しく低下しているので、プラ板とパテで塞ごうかと思います。

腰から上は異様に出来が良いので、改修はこの辺にして表面処理して塗装していきたいと思います。

余談

以前から取り組んでいた資格試験が終わりました。多分大丈夫でしょう、タブンネ。

んでホッとして連休に入ったんですが、この気候の中まさかのエアコン故障。

少し前に洗濯機が故障し、ちょっと良いのを背伸びして買った矢先にコレである。

早急に購入、取り付け手配をしときました。

サヨウナラ夏のボーナス。

追記:完成しました。

-Figure-rise, ノンスケール

Copyright© 意識低い系モデリング , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.