ノンスケール

フレームアームズ・ガール マガツキ レビュー

投稿日:

だいぶちょっと遅れてしまいましたが、話題のキット「フレームアームズ・ガール マガツキ」を作りましたよっと。

まぁなんだ、えっちなキットでした。

スポンサーリンク

キット内容:くノ一モード

こちらがマガツキちゃん、くノ一モードのお顔です。

可愛いですね。

でも首から下はこんなです。いろいろ出てます。出し過ぎでは?

大反響を呼んだバックショット。

尻好きの私にはタマラナイです。

今回の表情パーツは3種。上記の左向きのデフォルトと泣き顔、あとくっころ表情が付属。

後ろ髪は別パーツ。

可動部分が仕込まれており、広げたりまとめたり出来ます。

たなびかせることも可能。思う存分尻を満喫できます。

後ろ髪パーツを外した状態。

こっちの方が好みなんですがそれは。

ベースはいつものが付属します。

可動範囲

素体は例によってマシニーカ。

くノ一モードでは干渉する部分もなく思う存分堪能できます。

えぇそれはもう。

ソードダンサーかな?

くっころ。

スポンサーリンク

武装モード

続いては武装モードの紹介。サムライモードとかじゃないのか?

膝上やおっぱい等は差し替えとなっております。

武装モードのマガツキちゃん。

一気に露出が減って残念安心ですね。

尚お股の前掛けはめくることが可能。

各部のブルー部分はクリアーパーツでキレイ。

でも後ろはこんなん。

肝心な部分が隠れてなくて嬉s・・・心配になります。

さすがに着込むと干渉部分が増え、可動範囲は落ちます。

特に後ろ髪と鞘が思いっきり干渉するので、頭部可動が無理ゲーに。

肩アーマーは可動軸が盛り込まれているので、肩の可動時には逃がすことが可能です。

また、差し替え足首が大き目のため、武装モードではスタンド無しで簡単に自立出来ます。

上半身アップ。

ザンボット3を彷彿とさせる角がイカス。

カッコよさと色っぽさがいい塩梅で同居していますね。

後ろからだとえっちさが勝るケド。

アクロバティックな動きは多少は難しくなりますが、その分重厚さのあるポージングが可能となります。

刀類や角は言うまでもなくシャープです。

総評

以上、フレームアームズ・ガール マガツキのレビューでした。

これレビューか?

個人的感想としては、FA:Gシリーズの最高傑作と言って良いと思っています。特に尻が。

かなりの人気で品薄状態となっていますが、再生産された暁には是非手にとって見てはいかがでしょうか。

ちなみに定価は6,820円(込)です。

さて、先日財団Bから30MMの妹がリリースされることが発表され、いよいよ美少女プラモ戦国時代も佳境に入った感があります。

価格を抑え、かつ作りやすさで一歩先を行くであろうB社に対し、クオリティの武器屋、完全大人向けのスカイチューブ、なんか変態感が一番強い(気がする)文化教材、販路どうにかしろのボークス、さらに一部は限りなく黒っぽいグレーの大陸産も加わり、このカテゴリが今後どういった形となるのか、とても楽しみです。

俺らの財布は有限なんだがな。

-ノンスケール

Copyright© 意識低い系モデリング , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.